【7Days To Die】【Raven Hearst】ざっくり紹介 α21

7daystodie
スポンサーリンク
  • 売れ筋コミック
  1. 商業デザイン
    発売日 : 2024年05月02日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥22,000
    新品最安値 :
    ¥22,000
  2. コミック
  3. コミック
    発売日 : 2024年01月04日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥502
    新品最安値 :
    ¥502
  4. コミック
  5. コミック
  6. コミック
  7. コミック
  8. コミック
  9. コミック
  10. コミック
  11. コミック
  12. コミック
  13. コミック
  14. コミック
  15. コミック
  16. コミック
  17. コミック
  18. コミック
  19. コミック
  20. コミック
スポンサーリンク

【7Days To Die】【Raven Hearst】ざっくり紹介 α21

7Days To Die大型MODのRaven Hearstをざっくりと紹介していきます。

Raven Hearstは装備品の追加、エネミーの追加、クラフトのバリエーションと、すべてにおいて大きく変更が加えられているMODとなっています。クラフトに関しては非常に作りこまれており、クラフト好きにはたまらないMODとなっています。バニラとは全く違った体験が出来る非常に完成度の高いMODになっています。バージョンは9.21b13です



Raven Hearst導入方法、Raven Hearst日本語化

Raven Hearstは7D2D MOD LAUNCHERから導入することが出来ます。また日本語化MODに関しても当サイトでダウンロード可能です。関連記事をご覧ください。



スポンサーリンク

作業台の追加

パーソナルワークベンチ

チュートリアルでまず作成させられるワークステーションです。ある程度の原始的な装備品の作成が可能です。また、『パーソナルワークベンチ』は破壊することで回収することが可能です。序盤は回収して持ち運ぶと便利です。

テーブルソー

『テーブルソー』は『木材』を効率よく作成できるワークステーションです。それだけでなく、木製のストレージなどはこの『テーブルソー』で作成することになるので、かなり早いタイミングで作成することをお勧めします。

『テーブルソー』を作成するために必要な『ソーブレード』は、建物などに設置してある『テーブルソー』をレンチで解体することで入手することができます。

リサーチデスク

『リサーチデスク』はパーク本や設計図などを作成出来るワークステーションになっています。『リサーチデスク』を作成するには『リサーチデスクの設計図』が必要になるので作成できるようになるのはかなり後半になります。

電気技師のテーブル

『電気技師のテーブル』は電気製品を作ることが出来る作業台です。

通常の『作業台』では『発電バンク』がクラフトできなくなっていますので『発電バンク』をクラフトするにはこちらの作業台が必要となります。

ただし通常の『作業台』でも『バッテリーバンク』はクラフト可能ですので、余り重要度は高くありません。

メカニックワークベンチ

『メカニックワークベンチ』は乗り物や乗り物のパーツをクラフトすることが出来る作業台です。

『自転車』『ミニバイク』は通常の『作業台』でクラフトが出来ますが『オートバイ』以上の乗り物に関してはこちらの『メカニックワークベンチ』でしかクラフトが出来ません。

ブラックスミスフォージ

『ブラックスミスフォージ』は『鍛鋼』など上位の金属インゴットを作成できるワークステーションとなっています。

『炉』では作成できない『空瓶』が作成できるのも強味です。

旋盤

『旋盤』は『機械部品』や『電気部品』を作成できるほか、装備のパーツを作成できるワークステーションとなっています。

コーヒーメーカー

『コーヒーメーカー』は飲み物を作る作業台です。

キャンプファイアーで飲み物が作れない仕様となっているので、飲み物のクラフトは最初つまずくことも多いです。

『コーヒーメーカー』はクラフトして設置するのではなく、建物のキッチンなどにある『コーヒーメーカー』を『レンチ』で解体することで入手することが出来ます

電子レンジ

『電子レンジ』は料理を作成できる作業台です。

『電子レンジ』は『コーヒーメーカー』同様、作成することはできず、建物のキッチンなどで『レンチ』で解体することにより入手することができます。

サバイバルキャンプファイアー

『サバイバルキャンプファイアー』はキャンプファイアーの上位にあたるワークステーションです。通常の『キャンプファイアー』では大したものが作成できないので序盤から必要になる作業台となっています。

炭火焼きグリル

『炭火焼きグリル』は様々な料理を作成するワークステーションですが、料理のほかに『木炭』を作成することができます。『木炭』は水を作成するためにも必要な重要な素材のため『炭火焼きグリル』は重要なワークステーションとなっています。

日焼けラック

『日焼けラック』は『乾燥ジャーキー』や『乾燥菊』などのアイテムを作成するためのワークステーションです。『乾燥ジャーキー』は腐敗しないアイテムになっているので非常に優秀な食べ物となっています。

水ろ過ユニット

『水ろ過ユニット』は汚染された水から泥水を作成できる作業台です。

RavenHearstでは水を汲むと汚染された水となっており、飲める水を入手するまで、

①『水ろ過ユニット』で『感染した水の缶』を『濁った水の缶』にクラフト

②『サバイバルキャンプファイヤー』で『濁った水の缶』を『お湯(缶)』にクラフト

という工程が必要となっています

ファームテーブル

『ファームテーブル』は種などを作成するためのワークステーションです。




スポンサーリンク

スキルの追加

スキルはバニラの基本的なスキルは残しつつも、装備レベルは使用頻度に応じて上がっていくシステムに変更が加えられています。


各装備レベルに応じてより強力な装備をクラフトできたり、クラフトした装備品の品質を上げることができるので、どの装備で戦っていくかは序盤からある程度決めて上げていくと効率が良いです。


持てるアイテム数が増加する重要なスキル『ラバ』の仕様が少し特殊なので紹介します。『ラバ』を上昇させるには『バックパック』というアイテムを使用する必要があります。『バックパック』は洋服が出るようなタンスや衣類ケースなどから見つけることが出来ます。こちらを使用することで『ラバ』を10段階まで上昇させることが出来ます。





サポートクラス、アクションクラスの追加

5つのサポートクラスと、10個のアクションクラスがあります。

アクションクラスは初期に貰えるアイテムがそれぞれ違う事に加えて、専用の装備を使用してエネミーを討伐する専用のクエストが受注できます。

サポートクラスはアイテムが貰えます。説明を読んでほしいアイテムを選びましょう。





スポンサーリンク

建物の追加

建物もかなりのバリエーションが追加されており、探索が楽しくできます。

他のMODにも言える事ですが、狭いマップで開始してしまうとこれらの追加された建物が出現しない可能性があるのでランダムマップ等で始めるときはマップサイズを大きくして開始しましょう。



また、Tier5の建物は周囲にかがり火がたかれており、緑色のエフェクトに覆われています。これらの建物は汚染されているので序盤から攻略することはできません。攻略するためには危険物スーツのセットを用意しましょう。




さらに、荒地はさらに強力な汚染になっており、通常の危険物スーツでは立ち入ることができません。

荒地に侵入するには『ウェイストランド**』という危険物スーツの上位装備が必要となります。荒地には『ミリタリーチェスト』などが投棄されており、探索で良いアイテムが集めやすくなっています。





スポンサーリンク

乗り物の追加、クラフト

乗り物も追加されており、ヘリやバイクなどクラフトすることが可能です。

乗り物をクラフトする際に『ラジエーターがある車両』や『シートがある車両』など見慣れないアイテムが必要なことがあります。

これらのアイテムは通常の『レンチ』では入手することが出来ず、『クローバー』という特別なツールで車両を解体する必要があります。





装備品の追加

近接装備、遠距離装備共に50種以上と多く追加されています。オススメ装備として『クロスボウリピーター』があります。

クロスボウリピーター』は3発の矢を連続で打ち出すことが出来るクロスボウで、連射が出来るボウガンになっているので攻略が非常に楽になります。作成するためには『弓の製作』パークを5まで上げる必要があります。





エネミーの追加

エネミーも追加されています。ステージが上がることで見たこともないようなモンスターが湧くようになります。




また、後半には装備を所持したエネミーも登場するようになります





スポンサーリンク

食べ物の腐敗

食べ物は時間がたつと腐敗します。食べ物アイコンに出ているゲージが無くなると消滅します。

食べ物は『クーラー』(クーラーボックス)や『冷蔵庫』に入れることで若干腐敗時間を遅らせることができます。

レトロ冷蔵庫(収納)、ステンレス冷蔵庫(収納)に入れることでさらに腐敗時間を伸ばすことができます。

缶詰や『ピュアミネラルウォーター』など、腐敗時間の無い食品がいくつかクラフトできるので、腐敗時間のない食品を作れるようになると非常に生活が安定します。





コンクリートミックス

拠点制作などに非常に重要な『コンクリートミックス』の作成の仕方が若干異なっていますので紹介します。

『コンクリートミックス』はバニラ同様に『セメントミキサー』でクラフトが可能ですが『石灰岩』という見慣れない鉱石が素材として必要になります。



『石灰石』は画像のような岩石や地中の岩盤を鉄以上のつるはし(『鉄つるはし』『鋼鉄つるはし』等)を使用することで採掘することが出来ます

スクラップ以下のつるはしでは入手することが出来ないので注意してください。

また『コンクリート加速器』というアイテムも必要になります。こちらは素材に『酸ボトル』を使用します。『酸ボトル』も作成は可能なためハードルはそこまで高くありません。





高度なアイテムや設計図

高度なアイテムや設計図は『マカシンサプライチェスト』や『ミリタリーチェスト』といった高ティアなクレートから取得することができます。そういったクレートは前述した汚染したティア5の建物の奥地にあります。

『リサーチデスク』を作成するための設計図や、荒地を探索するための防護服なども、こちらのクレートから入手することができます