【7DaysToDie】2024年版おすすめMOD紹介。大型MOD45選

7daystodie
スポンサーリンク
  • 売れ筋
  1. SDカード
  2. おすすめのAnker製品
  3. microSDカード
  4. GALAXY スマホ ケース フィルム特集
  5. iPhone アクセサリ
  6. Lightning(ライトニング)ケーブル MFi認定
  7. SDカード
  8. SDカード
  9. PCソフトダウンロード
  10. インクジェットインクカートリッジ
  11. タッチペン・スタイラス
    発売日 : 2018年11月07日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥19,077
    新品最安値 :
    ¥19,077
  12. HDMIケーブル
  13. USBケーブル
  14. SDカード
  15. おすすめのAnker製品
  16. 家電 ストア
  17. サンワサプライ
  18. HDMIケーブル
  19. インクジェットインクカートリッジ
  20. オーディオランキング
    発売日 : 2015年04月16日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥7,658
    新品最安値 :
    ¥7,658
スポンサーリンク
  1. 【7Days To Die】2024年版おすすめMOD紹介
  2. オススメMOD診断
  3. 【オススメ度:★★★★★】Darkness Falls (a21対応)
  4. 【オススメ度:★★★★★】Raven Hearst (a21対応)
  5. 【オススメ度:★★★★★】War3zuk (a21対応)
  6. 【オススメ度:★★★★★】The Wasteland (a21対応)
  7. 【オススメ度:★★★★★】Sorcery (a21対応)
  8. 【オススメ度:★★★★★】Not Medieval Mod
  9. 【オススメ度:★★★★★】The Spencer Mansion Incident (α21対応)
  10. 【オススメ度:★★★★★】GNA MOD(Horde Mode)
  11. 【オススメ度:★★★★★】Age of oblivion (a21対応)
  12. 【オススメ度:★★★★★】War of the Walkers (a21対応)
  13. 【オススメ度:★★★★★】GNAMOD
  14. 【オススメ度:★★★★★】Apocalypse Now Mod
  15. 【オススメ度:★★★★★】True Survival (a21対応)
  16. 【オススメ度:★★★★★】Back to Origins
  17. 【オススメ度:★★★★★】Rebirth
  18. 【オススメ度:★★★★★】ASIA MOD (a21対応)
  19. 【オススメ度:★★★★★】Garbage Eater(a21対応)
  20. 【オススメ度:★★★★☆】Forsaken Trail(a21対応)
  21. 【オススメ度:★★★★☆】Classic Style Hardcore Mod (a21対応)
  22. 【オススメ度:★★★★☆】Crystal Hell (α21対応)
  23. 【オススメ度:★★★★☆】Experimental Recipes (α21対応)
  24. 【オススメ度:★★★★☆】Undead Legacy
  25. 【オススメ度:★★★★☆】Excitus Xtreme
  26. 【オススメ度:★★★★☆】The Trash Man (a21対応)
  27. 【オススメ度:★★★★☆】Craft Until You Die(a21対応)
  28. 【オススメ度:★★★☆☆】Preppocalypse(a21対応)
  29. 【オススメ度:★★★☆☆】ZombieDayz
  30. 【オススメ度:★★★☆☆】Better Vanilla (a21対応)
  31. 【オススメ度:★★★☆☆】Survival Enter at your own risk
  32. 【オススメ度:★★★☆☆】Joke Mod (a21対応)
  33. 【オススメ度:★★★☆☆】Oakraven Forest Modpack
  34. 【オススメ度:★★★☆☆】enTowerDefense
  35. 【オススメ度:★★★☆☆】Skyblock
  36. 【オススメ度:★★★☆☆】The Wild West (a21対応)
  37. 【オススメ度:★★★☆☆】YOUR END (a21対応)
  38. 【オススメ度:★★★☆☆】Winter Ween (a21対応)
  39. 【オススメ度:★★★☆☆】District Zero (α21対応)
  40. 【オススメ度:★★★☆☆】Collective Chaos (α21対応)
  41. 【オススメ度:★★★☆☆】End Z (α21対応)
  42. 【オススメ度:★★★☆☆】28 ALPHAS LATER (α21対応)
  43. 【オススメ度:★★★☆☆】Aircraft Carrier Challenge(a21対応)
  44. 【オススメ度:★★★☆☆】Zerg(a21対応)
  45. 【オススメ度:★★☆☆☆】Gan The Grey -Grey’s Prophecy (a21対応)
  46. 【オススメ度:★★☆☆☆】Tongo Mod (a21対応)
  47. 関連記事

【7Days To Die】2024年版おすすめMOD紹介

大型MODに関して紹介します。おすすめ度はバニラと比べてどれくらい追加要素があるのか、バニラと比べてどれくらい変わった体験が出来るのかという観点で付けていますが、ほぼ独断と偏見ですのでご了承ください・・・

オススメMOD診断

MODをお探しであればオススメMOD診断もお試しください。





【オススメ度:★★★★★】Darkness Falls (a21対応)

鋼鉄からチタンへの強化、汚染エリアの研究所探索、レーザー装備の作成、レーザー装備でしか倒せないモンスターが出現するなどエネミーの追加もあり後半のやりこみ要素が多く目標をもってプレイ出来る。健康値が下がるとHPとスタミナが減るため健康的な食事の重要性も増している。難易度も程よい難しさ。まずプレイするMODとして最適。





【オススメ度:★★★★★】Raven Hearst (a21対応)

浄水器を使わなければ水は飲めず、食べ物は腐る、ウッドフレームは釘を使って作業台制作。ツール等は修理で品質が下がり、壊れたら消滅。毎夜毎夜大量のエネミーが街を徘徊する。バニラは歯ごたえが無いと思う方にはオススメしたい。1日目で投げ出したくなるが、7日目を超えたあたりまでやって頂ければこのMODの魅力は伝わるはず。※α20から食料の腐敗は撤廃された模様。





【オススメ度:★★★★★】War3zuk (a21対応)

クラス選択することで序盤からある程度のアイテムや素材が入手できるためプレイしやすい。その一方で追加されているエネミーやNPCが凶悪に強くされている。燃え盛る犬は近づくだけで水分を奪い、視界をゆがめてくる敵、ステータスを大幅に下げられるデバフの追加など難易度としては高いと感じるはず。ブラッドムーンホードでは巨大なエネミーが襲撃してくるなど、迎撃拠点も工夫が必要となる。バニラとは全く違った体験が出来るので非常にオススメしたいMOD。

スポンサーリンク





【オススメ度:★★★★★】The Wasteland (a21対応)

Falloutの世界観を味わえるMOD。Falloutでおなじみのレーザー装備やパワーアーマーといったアイテムが多数追加されている。エネミーの追加も多くレイダーやミュータントといった強敵が出現するように変更されている。レイダーやミュータントは遠距離攻撃を行ってくるため中盤以降の難易度が非常に高くなっている。7DTDの世界の中で隠れながら銃撃戦を行うという、いつもとちがう体験が出来る。非常に高い完成度を誇っており★5とさせて頂きましたが現状フェラルホードだけは通常の探索にくらべて若干物足りなく感じました。今後のアップデートにも非常に期待しています。





【オススメ度:★★★★★】Sorcery (a21対応)

名前の通り魔術をモチーフとしたMODです。炎氷雷と3種の魔法攻撃を主体にして戦うことが出来ます。魔法を打ち出すタレットや狼を召喚して戦うなど、バニラとは全く違った戦い方ができます。さらにポーション、スクロール、ルーンなどのアイテムをクラフト可能になっており、様々なアイテムを串しながら攻略を楽しむことが出来ます。エネミーにはFallen Sorcererという魔法使いが追加されています。Fallen Sorcererは魔法による遠距離攻撃を仕掛けてくるだけでなくHPの回復能力を持っており、魔法を駆使し攻撃を畳み込まなければ倒すことが出来ず難易度も高くなっています。Fallen Sorcererが追加されたフェラルホードは戦い方の工夫も必要になり、バニラとは全く違った体験ができます。建物の追加は無いものの完成度が非常に高いMODとなっています。





【オススメ度:★★★★★】Not Medieval Mod

7days to die not medieval mod 導入1
7days to die not medieval mod マップ
7days to die not medieval mod エネミー

中世ファンタジー世界がモチーフになっているMOD。建物やエネミーや装備品すべてが世界観に合うように一新されています。乗り物までも通常のミニバイクなどは排除されており、馬やペガサスといったものに変更されている。バニラとは全く違った体験が出来るので非常にオススメ。序盤の難易度はやや高めだが中盤でMOD専用装備を作れるようになると劇的に楽になる。慣れたプレイヤーは難易度をあげても良いかもしれない。





【オススメ度:★★★★★】The Spencer Mansion Incident (α21対応)

専用マップで、バイオハザードの洋館を再現した7DTDとは全く違ったアドベンチャーゲーム風の仕様となっている。ジャンプもブロックを壊すことも禁止されている。バイオハザードの館を1から攻略していくアドベンチャーを楽しむMODとなっている。デフォルトで日本語化されているので非常にプレイしやすい。難易度設定なども日本語での注釈が入っているのでお好みの難易度で挑戦しよう。

スポンサーリンク





【オススメ度:★★★★★】GNA MOD(Horde Mode)

時間制限、資源制限のある中で襲ってくるエネミーからタワーを守るというタワーディフェンスのようなシステムとなっています。単調な素材集めや装備集めなどはせずに、一番スリリングで楽しいブラッドムーンホードを毎日繰り返して遊べるという天国(地獄)のようなMODです。基本システムやクラフトシステムはあくまでGNA MODの仕様となっているため、まずは通常のGNA MODをやってみてシステムを理解した上でプレイする事をオススメします。難易度は高いためマルチなどでも盛り上がれるのではないかと思います。





【オススメ度:★★★★★】Age of oblivion (a21対応)

錬金術がテーマのMOD。クローン技術を使いエネミーや動物人間を生み出し仲間に出来る。ホードにNPCで迎撃するなどの体験が出来る。車のキーを入手することで街にあるすべての車に乗ることが出来る。街には見たことのないエネミーや敵が徘徊し、フェラルホードにも大量の見たことのないモンスターが押し寄せる。プレイをしていて非常に楽しいMOD。





【オススメ度:★★★★★】War of the Walkers (a21対応)

大量の装備の追加。上位のカスタムパーツが作れるなど装備が豊富。ミッションのクリアによってお金がもらえ貯まりやすい仕様に加えて、クラス専用の自動販売機やトレーダーから買い物をするのも楽しい。エネミーや建物も追加されているので新鮮な気持ちで探索できる。難易度はそこまで高くなく、強い装備を手に入れて自身が強くなっていくのを手軽に体験できる。バニラで物足りないと感じるのであれば難易度を上げてプレイすると良いかもしれない。





【オススメ度:★★★★★】GNAMOD

スクリーンショットにあるように荒廃した世界でサバイバルが出来る。道路には草が生えており、地雷がそこら中に設置されている。建築はブループリントをいうアイテムを使うかなり風変わりな変更が加えられている。昼夜問わず拠点に襲ってくるエネミーの群れや缶切りが無ければ食べることが出来ない缶詰など、かなり高めの難易度となっている。バニラでは物足りないという方にオススメできる。

スポンサーリンク





【オススメ度:★★★★★】Apocalypse Now Mod

序盤は難易度が高くなく装備品なども強いものが見つかるためにサクサクとプレイできる。一方でステージが上がるごとにエネミーのバリエーションが増え、段々と難易度が上がってくる。チタン製の建材で拠点を作るなどの工夫が必要になるのでやることが無くなりがちな後半も楽しくプレイが出来る。装備品の追加も多く、後半の凶悪なエネミーと戦うための準備も必要になる。8種のクラスシステムの追加や建物追加MODがデフォルトで導入されており、バニラに無い要素がかなり追加されているので新鮮な気持ちでプレイが出来る。





【オススメ度:★★★★★】True Survival (a21対応)

数あるMODの中でも非常に高い難易度を誇るMOD。プレイヤーは原始的な生活を余儀なくされ、ケガや病気に苦しむことは必至。職業システムが強烈に効いておりクラフトできるアイテムはかなりの制限を受け、しばらくは棍棒だけで戦う事になることを覚悟した方が良いでしょう。唯一の救いは自転車やミニバイクがサクッと見つかることくらい。一方でエネミーや建物のバリエーションは多く、ワークステーションをアップグレードするためのクエストの実装など楽しめる要素も満載。数々のMODを攻略してきたと自負のあるプレイヤーには非常にオススメ出来ます。





【オススメ度:★★★★★】Back to Origins

7days to die back to origins エネミー
7days to die back to origins クエスト7

かなりの難易度を誇るMODです。エネミーの襲撃が日夜繰り広げられるので休める時間がほとんどありません。また、難易度を上げずともエネミーのHPがかなり高く設定されており、倒しきるのも大変です。作業台が出来るまでフレームは作れず、作業台を作るまでも非常に時間がかかります。一方でゲームの中にはオリジナル性の強いクエストが実装されていたり、大量の装備品が追加されていたり新要素が満載です。

スポンサーリンク





【オススメ度:★★★★★】Rebirth

7days to die rebirth BOSS2
7days to die rebirth BOSS3

Rebirthは10つのクラスが存在し、それぞれに個性的な能力が付与されます。特にソンビを仲間にして戦うことが出来る『ウィッチドクター』など非常にユニークなクラスが存在しています。また特別なパラメーターのSTR、INTなどを上昇させることでスキルを獲得できるといった独自の成長システムが取り入れられています。装備の追加、乗り物の追加なども豊富です。エネミーに関しても追加が多く様々なエネミーが登場します。また探索中にランダムに現れるBOSSの襲撃があり、非常にスリリングなゲームになっています。





【オススメ度:★★★★★】ASIA MOD (a21対応)

ASIA MODはその名の通りアジアの世界観の中で7daysが楽しめるMODとなっています。装備は刀、エネミーは武者、街並みはアジアテイストとなっています。またそれだけではなく、スキルやアイテム、レシピなども大幅に変更が加えられており、バニラとは違った体験が出来る非常に完成度の高いMODとなっています。





【オススメ度:★★★★★】Garbage Eater(a21対応)

7days to die garbage eater mod ボス
7days to die garbage eater mod ボス
7days to die garbage eater mod 種族
7days to die garbage eater mod 種族
7days to die garbage eater mod マタンゴ
7days to die garbage eater mod マタンゴ

Garbage Eater MODは、ななしさんと言う方が開発された国産のMODとなっています。非常にユニークなモンスター種族(クラス)が用意されいます。装備品の追加や作業台の追加、エネミーの追加も多く、バニラとは違った体験が出来る非常に作りこまれたMODとなっています。ゴミ食いMODの名前に恥じず、食料関連に関しては大きく変更が加えられており序盤はかなりの食料不足に陥り農業の重要性が上がっています。BOSSの追加などもあり難易度は高めのMODとなっています。バニラでは物足りないといった方にはお勧めです。




【オススメ度:★★★★☆】Forsaken Trail(a21対応)

古くはGNAMODと呼ばれていたMODとなっています。追加された作業台は多くはありませんが建築や装備などの仕様がかなり変更が加えられています。フィールドには草が覆い茂り非常にサバイバル感が強く雰囲気が良くなっています。エネミーのバリエーションも多く、難易度としては非常に高くなっていますので心して臨んでください。




【オススメ度:★★★★☆】Classic Style Hardcore Mod (a21対応)

7days to die classic style hardcore タイトル

Hardcoreの名前の通りライフという概念があり、死亡しすぎてライフがゼロになるとゲームオーバーになるという仕様。ライフの仕様に加えてプレイヤーが相対的に弱体化されているので難易度としては非常に高い。古い7daystodieの要素が追加されており、炉を作るために動物の皮を探し回ったり、ミニバイクを作るために空の買い物かごを探したりと、懐かしくも今となっては新鮮な体験が出来る。アイテムの追加はそこまで多くはないが非常に良くできたバランスで構成されており、難易度は高いものの古参のプレイヤーにとっては非常にオススメできる。

スポンサーリンク





【オススメ度:★★★★☆】Crystal Hell (α21対応)

Crystal Hellは各バイオーム(森林、砂漠、雪山など)で難易度が明確に分かれている一風変わったMODとなっています。森林から始まり、砂漠へ、雪山へ、と段階を追って攻略していくこととなります。いきなり砂漠へ足を踏み入れると容赦なく死亡となります。各バイオームには『Crystal Hive』と呼ばれる洞窟があり、最深部のBOSSを倒すことで次のバイオームへ行けるようになります。難易度は少し高めです。





【オススメ度:★★★★☆】Experimental Recipes (α21対応)

7days to die experimental recipes サメ
7days to die experimental recipes エネミー

Experimental Recipesは数々の装備の追加や乗り物の追加、エネミーの追加、スキルの追加と、かなりのボリュームのあるMODとなっています。ユニークなオリジナルのレシピツリーが導入されており、1つの物をクラフトするにもバニラとは全く違った作業台と素材が必要になります。また、クラフトにはかなりの量の素材が必要になるため、大農園が必要になるなど、やりこみ要素満載です。7日間ずーーーとクラフトをしているという事も珍しくありません。新鮮な体験が出来る非常に楽しいMODに仕上がっています。





【オススメ度:★★★★☆】Undead Legacy

見やすくお洒落なインターフェイスで新鮮な気持ちでプレイできる。作業台や制作レシピに関しては一新とと言っていいほど変更が加えられている。スキルによって獲れるレシピが無く、ほとんどのレシピが設計図による習得になる。著名な方が日本語化パッチを公開してくれているのでそちらを導入すれば日本語でプレイ可能。難易度はそこまで高くないのでバニラを一通り遊んだプレイヤーは難易度を上げてプレイすることを推奨したい。

スポンサーリンク





【オススメ度:★★★★☆】Excitus Xtreme

7days to die excitus xtreme マップ
7days to die excitus xtreme マップ

作業台の追加、スキルの追加など大幅に改変が加えられている。食後にはトイレを探さなければならないシステムや食べ物の腐敗のシステムなど独特のシステム追加もあり攻略にアクセントが加えられている。建物が大幅に追加されている事や街に投棄されている車を修理して乗れるシステムがあるため探索しながらも車を探すなど攻略を新鮮な気持ちで出来るので非常に楽しいMOD。





【オススメ度:★★★★☆】The Trash Man (a21対応)

7days to sie trash man 解説1

Trash manはスキル、装備、エネミーなど様々に追加が加えられているMODとなっています。

マップ上に迷彩された地雷が複数設置されていることや夜間には強化されたエネミーが大量に徘徊するなど難易度は非常に高く非常にやりごたえのあるMODとなっています




【オススメ度:★★★★☆】Craft Until You Die(a21対応)

7Days To Die Craft Until You Die エネミー
7Days To Die Craft Until You Die エネミー
7Days To Die Craft Until You Die 作業台
7Days To Die Craft Until You Die 作業台

Craft Until You Dieはクラフトに重きを置いたMODとなっており、追加された作業台は20種類を超えます。また、何かをクラフトしようとしても大量の素材が必要になるため、常にクラフトし続ける必要があるという、タイトル名の名に恥じないクラフト系MODとなっています。

また、MOD独自の建物が追加されていたり、強力なゾンビが追加されていたりクラフトだけでなく他のやりこみ要素も楽しめるMODになっています

バリエーション(変更点の多さ)