【7Days To Die】【Excitus Xtreme】ざっくり紹介

7daystodie
スポンサーリンク
  • 売れ筋コミック
  1. 商業デザイン
    発売日 : 2024年05月02日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥22,000
    新品最安値 :
    ¥22,000
  2. コミック
  3. コミック
    発売日 : 2024年01月04日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥502
    新品最安値 :
    ¥502
  4. コミック
  5. コミック
  6. コミック
  7. コミック
  8. コミック
  9. コミック
  10. コミック
  11. コミック
  12. コミック
  13. コミック
  14. コミック
  15. コミック
  16. コミック
  17. コミック
  18. コミック
  19. コミック
  20. コミック
スポンサーリンク

【7Days To Die】【Excitus Xtreme】ざっくり紹介

Excitus Xtremeをざっくりと紹介していきます。

作業台の追加

10種ほどの作業台が追加されており、クラフトできるアイテムが再編されています。

通常の作業台では装備や乗り物が作れなくなっており、『Car WorkBench』等それぞれ専用の作業台で作成する必要があります。また『キャンプファイアー』では飲み物や料理が作れず『Cook Campfire』を作成する必要があります。『セメントミキサー』では『小石』から『砂』が作成できなくなっているので『砂』を入手するのがバニラよりも大変かもしれません。

↓セメントミキサーで『砂』が作れない

Extended workbench

『Extended workbench』は高度な作業台としての位置づけです。後述する追加された様々な作業台などが作成できます。また『紙』などの簡単な素材から『バッターの心構え』などのパーク本を作成することができるので非常に有用です。

Extended Forge

『Extended Forge』は高度な炉です。通常の炉では制作が出来ない『Forged Copper ingots』や『Forged Osmium ingots』などが作成できます。どちらのインゴットを作成するにも追加されている鉱石が必要となります。

Cook Campfire

『Cook Campfire』は食料をクラフトできる作業台になっています。使用するには『Lighter』をセットする必要があります。『Lighter』は最初からアイテムとして所持していますが、探索で中々見つけることが出来ないので、捨てたり売却したりしないように気をつけましょう。通常の『キャンプファイアー』で食料や飲み物が作れないので最初は面食らいます。

Car WorkBench

『Car WorkBench』は乗り物を作成できる作業台です。また、街に投棄されている乗り物を修理するためのパーツを作成することもできます。

Excitus cottage garden,Excitus pig farm

作業台として『Excitus cottage garden』や『Excitus pig farm』があります。『Excitus cottage garden』は種から植物を作成できる作業台になっています。『Excitus pig farm』は料理などから素材を作成できる作業台になっています。どちらも見た目が非常にユニークで非常に巨大なので拠点の中に作成することが難しくなっています。

スキルの追加

各特性に専用のスキルがいくつか追加されています。『特性:知能』には『Unlocks workbenches』があり、ポイントを振ることで追加された作業台がクラフト可能になります。

また『パメル・ピート』などの装備依存のスキルは削除されており、使用頻度によりレベルが上がるようなシステムに変更されています。

建物の追加

建物の追加も多く、新鮮な気持ちで探索が出来ます。特に難易度の高い巨大な建造物がかなりの数追加されているので探索のモチベーションが高まります。

乗り物の追加と修理

乗り物もかなりの数追加されています。

また、街に投棄されている乗り物の中に『Repairable~~』と記載されている乗り物がいくつかあります。これらの乗り物は『Car WorkBench』で作成できる専用の修理キットを使う事で修理して乗ることが出来るようになります。お目当ての乗り物があった場合には解体せずにおきましょう。

ジャイロコプターなどもありました。こちらも修理して乗ることが可能になっています。

エネミーの追加

エネミーはdarknessfallsに出現するようなモンスターなどが追加されていまが、そこまで追加が多くない印象です。

エネミーは倒した後にを探ることが可能になっています。エネミーからは食料や装備の他、『Lighter』や作業台にセットするアイテムなど、良いものが発見できるので積極的に探っていきましょう。

植物や鉱石の追加

植物は『Banana』や『Apple』など食料になるものが追加されています。

鉱石は『Copper』や『Osmium』が追加されています。どちらも『Extended Forge』で『Forged Copper ingots』や『Forged Osmium ingots』の材料として必要になります。『Copper』や『Osmium』は通常のエリアでは見つけることが出来ず、荒地にある鉱石塊から獲得することが出来ます。

食料の腐敗

食料は腐敗していきます。食べ物アイコンの下にあるバーが腐敗時間を表しています。『特性:知能』の『Kitchen appliances』にポイントを振ることで腐敗時間を長くできる冷蔵庫『Excitus refrigerator』が作成できるようになります。ただし、エネミーから缶詰などがかなり獲得できるようになっているので冷蔵施設を作ってまで料理をしなくても空腹に困ることはあまりないかもしれません。

トイレ

ユニークな仕様としてトイレがあります。キャラクターは1時間に一度ほどトイレに行きたくなり、街にあるトイレに駆け込む必要があります。トイレを見つけてトイレの上に立つことで用を足すことが出来ます。また用を足した後は紙が必要となり、専用のトイレットペーパーを持ち歩く必要があります。トイレに行きたくなり用を足してトイレットペーパーを使用するまでの間はかなり行動が制限されます。ジャンプ力が半分になることが一番大きなデバフとなりますが『パルクール』でジャンプ力を上げておくことである程度軽減できます。

建物の中にあるトイレの上に乗ることで用を足せます。

用を足した後はトイレットペーパーを使わなければならないようです。

放射線での汚染

瓦礫を踏んでしまうと汚染を受けることがあります。汚染を受けた場合、行動がかなり制限されジャンプ力も半分になります。こちらも『パルクール』を上げておくことである程度軽減できますので『パルクール』は最優先で取得しても良いかと思います。これらを直すには専用のアイテムが必要となりますのでこちらは常備しておく必要があります。特に『蜂蜜の瓶詰め』は汚染を直すためのアイテムの材料となるので気軽に使用せず取っておきましょう。

バニラに比べ夜が暗く設定されているようです。ガンマをあげてもかなり見づらくなっていました。ライトの無い序盤は松明などが必要なほどです。